フォト
無料ブログはココログ

2008年4月24日 (木)

ビンテージサーフボード

私のパールシティの友人であるShawn宅に年式不明ですが、Hobie Surfboardsのビンテージボードが3本ある。このボードは、Shawnの奥さんのLenoreが以前勤務していたレストランのオーナーから、店舗を改装するんで「欲しければあげるよ」と言われもらったそうです。ボードは店舗にオブジェとして置かれていたらしいです。

そのもらったボードが、最近になって「1本$2,000で買うよ」とShawnが別の友人に言われたそうですが・・・・売らなかったらしいです。サーフボードは見るからにビンテージっぽく部屋に飾ればインテリアとして最高な感じでしたよ。 でも、彼は娘のサーフレッスン用にしていて、飾る気配は全くなく、庭に放置したままでした。(もったいない・・・)そこがまたローカルっぽいんですがね(笑)  欲しいな~Mahalo

2008_hawaii_007

2008年2月21日 (木)

ノーズライディング 

サーフィン文化がすっかり定着した日本ですが、カリフォルニアにはまだまだ及ばない感があるのは私だけでしょうか!?サーフィンとアートを結びつけるのもカリフォルニアのサーファーなのでしょうか・・・・・・ スワミーズで見つけたノーズライディングの石の彫り物。思わず写真を撮りました。  とても可愛いかったですよ。  Mahalo

Sfsclasd_207

2008年2月 2日 (土)

カリフォルニアのストーム

Lovers_point_line Lovers_point_set_o_the_day Storm_surf

数日前にSanta Cruzに住む友人から写真が届きました。カリフォルニアのストームってタイトルでした。こんな波を見て ウズウズするのはサーファーだけなんでしょうね!? それにしてもカリフォルニアって波が良いですよね。

No wave No life !

Mahalo

2008年1月10日 (木)

ウェイド トコロ (Wade Tokoro)

ハワイのサーフボードシェーパーで、今や世界のトップ5!!もしかするとトップ3に入るんじゃないかと思うくらい有名になったWade Tokoro(ウェイド トコロ)ですが、実は10数年前にハワイの友人に紹介してもらい、私がハワイに行くたびにボードをオーダーさせてもらっています。 日本のサーフマガジンにも何度も紹介され、ASPトップサーファーのほとんどが彼のボードを一度は乗ったことがあるくらいなんです。 彼も昨年くらいからブログを始めたらしいのです。 今回も彼のシェープルームにおじゃまし、サーフボードについて色々教えてもらいました。 彼の性格はとても優しく、謙虚、勉強熱心、控えめ  昔の日本人によくいる様なタイプなんです。 シェープルームで彼のシェープを見ていると、「ホコリだらけだからマスク持ってくるよ」と言ってくれ、私は、マスクをしたまま40,50分彼のシェープを見ていました。私が初めてボードシェーパーを友人に持ったのが彼だったせいか、彼には何でも聞けるし、信頼しています。 日本に来たときも Thanks for your support. Keep surfing ! Aloha なんて書いたTシャツをくれたり、気配りもしっかりしています。今回行ったときは、弟のKerryと3人で20,30分雑談をしました。これからも最高のサーフボードを作ってサーファーに感動を与えて下さい。Mahalo

089 090 092

2008年1月 9日 (水)

ドナルド タカヤマ(ハワイアン・プロ・デザイン)

今日は、ドナルド・タカヤマのサーフボードをグラッシングしている工場を見学しました。カリフォルニアは、オーシャンサイド周辺で、このグラッシング工場は数あるグラッシング工場の中でも最大級でアル・メリックと同等クラスで、世界のドナルドファンからのオーダーでいっぱいでした。その他にもHYNSON等々のグラッシングをしていサーファーなら皆興味深くなることでしょう。ここもチャンネル・アイランズ同様工場のオーナーがいつでも来なさいって言われましたので、今度は自分のサーフボードをシェープしてグラッシングしてもらえれば最高ですが・・・・(笑)Mahalo

P.S. どこの工場もサーフボードには触らないでねってありました。Do not touch!

Sfsclasd_252 Sfsclasd_255

Sfsclasd_256 Sfsclasd_270 Sfsclasd_266

2008年1月 5日 (土)

チャンネルアイランズサーフボード ファクトリー

皆さん明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。また、ブログの方も少しずつですが更新しますので、宜しくお願いします。

昨年の12月カリフォルニアのサーフ産業で仕事をする友人にチャンネル・アイランス・サーフボード゙(Channel Islands Surfboards)の工場に連れて行ってもらいました。「ここは一般には公開していないので、とても貴重な体験だよ」と友人に言われて連れて行ってもらいましたが・・・・ものすごい量のサーフボードでびっくりしました。多すぎて本数はカウント出来なかったかったんですが、私たちサーファーにとってはどのボードも乗りたくて目がキョロキョロ状態でしたよ。笑)そこにはロブ・マチャドのサーフボードもあっったり、Sfsclasd_244 Sfsclasd_243 Sfsclasd_241

長いボードはあのマーベリック用の9’8”のボードなんかもあり色々見せてもらい貴重な体験でした。「また見せてくれるとSfsclasd_248 !?」とお願いしたら  「いつでも来なさいSfsclasd_251 」と言ってくれました。Mahalo

2007年11月16日 (金)

冬用ウエットスーツ注文ラッシュ

今日私の親戚と私でウエットスーツの工場に行ってきました。実は私が来月渡ハ(渡米) 予定で、ハワイのノースショアのローカルプロサーファー用にラッシュガードを持って行ってくれと言われ、品物を取りに行ってきました。何でもそのプロサーファーは、マーヴェリックに挑戦するらしく、かなりのビッグウエーバーとのことです。プロサーファーとしてはまだまだ無名ですが、頑張って欲しいですね。名前が判明したらUPします。

Ganti_jason_065

Ganti_jason_077 

Ganti_jason_066

工場内は若干ボンド(シンナーっぽい)とゴムの臭いが入り混じり何とも言えませんが。 全国のサーファーからのオーダーは今がピークらしく大忙しでした。 そこの社長は、倉庫にスピーカー数セット、オーディオセット数百万円掛けてクラブ状態にして、楽しんでいました。またお邪魔します。Mahalo

200711161945000_2 200711161942000

2007年10月29日 (月)

サーフコンテスト

昨日千葉県の御宿町で行われました御宿カップに行ってきました。波のサイズは頭前後で大会は順調にスタート。  この御宿カップは元々私の友人の御宿・岩和田ローカル数人が6年前スタートさせたもので、私もスターと当時から色々お手伝いさせて貰っていましたが、昨年からは後継者に大会運営を任せ私達はコンテストにエントリーする一般サーファーと同様コンテストを観戦、参加して楽しませてもらいました。 6年前のスタート時はあまりレベルの高い大会ではなかったのですが、年々レベルもアップしギャラリーを楽しませています。中には全日本の優勝者とか上位のサーファーがいます。  個人的な感想を言えば、ロング色が強くなってきている気がします・・・・それは、プロロングボーダーのデビット木下、ユージン・ティール等々の選手が必ず毎年と言っていいほどコンテストに顔を出し大会を盛り上げてくれます。それに影響を受けてか、体力不足か、私自身もロングボードを1本手に入れようかなぁ・・・・・な~んて迷っています(^0^)   それはい200710281226000 いとして、昨日は選手の皆さんはご苦労様でした。 また御協力頂きました役員、関係各位の方々には大変感謝しております ありがとうございました。また是非来年楽しく盛り上がりましょう!Mahalo 

2007年10月12日 (金)

Good wave ?

先程サンタクルーズ近郊に住む友人より、メールが来ました。 いい波3時間も乗って超疲れたよ!!』ですって  いつの日か私もサンタクルーズでサーフィンするチャンスがあれば良いな・・・・なんて思うのですが・・・・今現在実現していません。 サンディエゴ周辺、ベンチュラ、リンコン、オックスナード、ハンティングトン、等々は何度もあるのですが、サンフランシスコには行った事ないんですよ。 私の知り合いの社長は『サンフランシスコのチャイナタウンは最高』と言っていましたが、是非チャンス作って行ってみたいですね~  P.S.サンタクルーズ近郊の友人は11月日本に来るそうです。Img_0860Img_0910 Img_0511 Mahalo

2007年9月29日 (土)

レトロ ツイン

先日ロングボードでサーフィンの話をしたんですが、一応ショートのレトロツインで久し振りにサーフィンしました。 このレトロツインは、半年前までよく乗っていたんですが、普通のショートボードを乗るとやはり後遺症(感覚の麻痺)がでる為乗るのを控えめにしていたんです。  ハッキリ言って乗るのはとてもラクでしたよ。   通常私のショートボードのサイズは5’11”~6’1”(180cm ~185cm)位のボードで厚さも2 3/8 (6cm)位なんですがこのレトロは長さが6’1” で暑さが2 5/8”(6.6cm)なんですよ。  年齢(体力)のせいにしたくないんですが・・・・現実はそうもいかず、妥協して乗っていました。 まだ中年と言えば中年だから、疲れている年ではないんですがね。(ゴマカシ・・・笑)  要するに体力だけの問題じゃなくて、運動不足の状態をつくってる自分⇒怠けているんですね!!反省、反省 。 それと波質に応じて使い分けなんだな~と感じています。 Mahalo ・・・ P.S.レトロツイン 挑戦してください 本当楽しいですよ。Blog3_012_3 Blog3_013_3