フォト
無料ブログはココログ

2007年9月14日 (金)

日光中禅寺湖の紅葉

And_062 日光、いろは坂の紅葉 にはまだ早いのですが、仕事のついでに一足伸ばして華厳の滝を見に行ってきました。 連日の雨のせいか通常20tくらいの量しか放流しない水が、約40t位の放流をしたらしくものすごい勢いで滝となって流れていました。地元の人に話を聞くと先日の台風の翌日は 90t 放流したらしく観光客は勿論、地元のお店も店を閉めていたそうです。 この時は地響きが凄かったらしいですよ。 地元の人曰く『40tでも珍しいから皆さんはとてもラッキーですよ  !!』  また、少し気になって華厳の滝の隣にあった『名前は不明』滝も美しかったんで撮ってきました。  マイナスイオンと自然のパワーを感じました(笑) Mahalo 

And_069                And_067 And_071

2007年9月13日 (木)

古都鎌倉

先日湘南の友人に会いに行った帰りに、鎌倉の大仏や銭洗弁天(宇賀福神社)に行ってきました。正式名称は銭洗弁財天宇賀福神社で、源頼朝に、巳年の1185年巳の月、巳の日の夜、「この福水で神仏を供養すれば天下泰平に治まる」という夢のお告げがあり創建されたと言われているそうです。その後、北条時頼が霊水で金銭を洗い、一家繁栄を祈った。それが今日の銭洗信仰の始まりとの事。 ここでは洗ったお金が倍になるらしいのですが、 そこでは修学旅行の小学生が10円、50円、100円等を籠の入れて洗浄していました。  そのときある大人が10,000円札を洗浄としようとしたら、小学生が『大きいお金を洗っちゃご利益が無いよ!!』と言われていました。私は500円玉を出していたんですが、小学生は親にあまり欲張りになっては良くないよ!! ってことを言われたのでは無いでしょうか!? 謙虚に、コツコツと頑張る事なんでしょうね?銭洗弁天での画像はありませんが、鎌倉の大仏さんの画像を見てハッピーになってください。 Mahalo028

2007年5月26日 (土)

ハワイの鉄道

オアフ島のマカハ方面行く途中にサーフポイントで、TRACKS と言うところがある。なぜTRACKSなのか友人に聞くと、『そこに線路が少し見えるでしょ!?』  なるほど 確かに線路の残骸がある。  これは1989年代の話で今は未確認ですが・・・それを見た当時の私は、オアフ島にも機関車が走っていたんだなぁなんて感じてました。 友人と久しぶりにTRACKSでも行こうか~なんて相談していると、『Barber's Point行こう』と友人  そのBarber's Pointに行く途中に列車の残骸を発見しました。2007_hwaii_112 当時ハワイには米軍の施設やサトウキビの運搬に列車を使用していたようです。それらを再現した鉄道もあるらしいのですが、定かではありませんが、インタネットで検索したらHawaii Rail way(ハワイ鉄道)が出てきたので載せておきます。ノスタルジックな雰囲気GOODです。 Mahalo

http://www.hawaiianrailway.com/

Dsc00154

2007年4月15日 (日)

この木なんの木?気になる木?

ハワイにある事は知っていたのですが、どこにあるかも知らなかった私は、ある日突然友人とあのCMの話になり  どこにあるのかね~『あの気になる木は?』と私が話すと、知らないの??と言われてしまいました。そしてあの木を見に初めて行ってみました。場所は、ワイキキ方面からH1を西に行きH1とH201の分岐をH201方面に向かうとすぐ右側に大きな公園が見えてきます。そこが、モアナルア・ガーデンパークです。そこには数本の大きな木があり本当にびっくりしちゃった。2007_hwaii_122_1 2007_hwaii_123_1 (^0^)  右の写真が日立のCMで使われた木で樹齢約130年らしいです。左の写真がなんと樹齢300年らしいとガイドさんが話していました。公園の駐車場には、タクシー数台とバス2台程がいて、恥ずかしながらタクシーの運転手に大きな木はどこですか?と聞くと『この木なんの木気になる木』のCMのコピーを出して説明してくれました。木を見ていたら本当感動なんで、チャンスがあれば皆さん見に行ってみてください。海か山かと考えれば間違いなく海派の私にとっても、この大きな木から自然とパワーと感じました。木の名前はモンキーポッド(MONKYPOD)学名:サマネア・サマン(SAMANEA SAMAN) 俗称:アメリカネム/サマンの木  との事です。Mahalo!       詳細は http://www.hitachinoki.net/profile/prof.html